6月 2024Archive

第1回 ボランティア 交流会を開催しました。

今年度からボランティア交流会をはじめました✨

この交流会は、施設介護ボランティアに登録してくれている方が集まって、施設で過ごしている方や職員さんに贈り物を作成する会です。

第一回目は6/24(月)に開催し、新聞紙でごみ袋を作りました!
数が揃い次第、施設の方に配布する予定です。

参加者同士、笑いながら作業を行い、とても楽しい時間でした。

ふくし農園のさつまいもが順調です

5月末、6月に植えた芋の苗が順調に育ってきました。

強い日差しに負けた葉っぱが一時期心配でしたが、復活していました。

農園の紫陽花は一つ一つが大きくて、きれいなのでたくさん持って帰りました。

梅雨が明けたら、また草刈りかな~

生活支援サポーターフォローアップ研修を開催しました。

6/19 (水) 生活支援サポーターフォローアップ研修会を開催しました。

サポーターとして実際に活動してくれている参加者が多く、支援で困っていることや
腰痛に対する質問・意見が活発に出て、とても賑やかな研修となりました。

<土佐清水市の現状について>

<腰痛予防について>

<意見交換>

<津呂地区>生活支援サポーターフォローアップ研修を開催しました。

6/13 (木) 津呂地区の生活支援サポーターに向け、フォローアップ研修会を開催しました。

津呂は今までサポーターの派遣依頼が少ない地区です。そして参加者の方々は活発な方が多く、腰痛予防体操も元気に取り組んでいました。

<土佐清水市の現状について>

<腰痛予防>

<意見交換>

認知症高齢者見守り支援員(専門)養成研修を開催しました。

 6/6(木)認知症高齢者見守り支援員(専門)養成研修を開催しました。

黒潮町のNPO法人しいのみから永野縁氏を講師としてお招きし「認知症理解とその対応につい

て」というテーマで分かりやすくお話をしてくれました。

 この見守り支援員(専門)養成研修は、認知症が進んだ方など、専門的な関わりが必要な方の支援ができるように、昨年度から実施しているものです。

受講者からは「認知症になっても笑顔で暮らせていけるよう見守りをしていきたい」という意見がありました。

<下ノ加江地区>生活支援サポーターフォローアップ研修を開催しました。

6/12 (水) 下ノ加江地区の生活支援サポーターに向け、フォローアップ研修会を開催しました。

実際にサポーターとして活動して頂いているみなさんで、腰痛体操も意見交換もとても賑やかで

楽しい研修会となりました。

<土佐清水市の現状について>

<寝ながらできる腰痛予防>

<意見交換>